もりやま桜街道『人気の桜のトンネル』に行こう!

諫早もりやま桜街道『桜のトンネル』

のぞみ公園の後は、もりやま桜街道『桜のトンネル』

諫早の、もりやま桜街道は桜のトンネルが出来ている桜をドライブで楽しめるという大人気のスポット!

多良見方面から、国道をそのまま走り、諫早総合運動公園の前を通ってから途中で右折するという市道唐比長走線沿いに向かうコース。カーナビも使いながら結構長い距離を走っていると、のどかな雰囲気からフッと雰囲気が変わる場所。道路沿いに桜が見えて来て、路面には花壇などがある場所になったら桜のトンネルは、もう目の前!

kokona
撮影はしてませんで、スミマセン。実は連れの方々もおりまして、この後 西海市の四本堂公園に向かう予定にしてたので急いでました!
可愛らしい花々が『ようこそ』と、お出迎えしている感じがとても良いです。そばにある公園でも子供たちが桜の下でボール遊びなど楽しんでる様子を見ながら走らせます。
さーて、桜のトンネル『もりやま桜街道』が現れましたぞ!
入り口はこんな感じ♪ 早速、降りて撮影!まさに桜のトンネルやぁ〜♪
途中で、車を停められるスペースがあるので、しっかり停めてまたパシャり!多くの方が同じくパシャり!車は普通に走ってくるので、綺麗だからっといって、撮影に夢中になって車道に出たりする危ない行動は止めましょう。
往復して、桜のトンネルを充分満喫。とても綺麗でした! 中には何往復する人もいるでしょうね♪
向かう時に、のどかな風景を通っていて、1ヶ所だけ写真をとりました。
それは、ポツンと1本の桜と廻りに花壇があって花が植えられ、可愛らしく咲いていた場所を発見したんですょっ! コリャ撮らんばいかんよねってのでコレです。
向かう途中の道にパッと目を引く桜と花壇。脇に邪魔なのがあったので、このアングルからの撮影
これ、わかります? 中心にあるものは、花壇から見たレトロな丸ポスト。このノスタルジックな風景は映える!
次は西海市の四本堂公園に向かおうとしていたんですが、移動中なんと!ナビのワンセグからJUSTなタイミングで四本堂公園が紹介されているではないですか!しかも風が強いとかなんか言っている。で、『TVで紹介されているとすると素敵な穴場的スポットが穴場で無くなる!!』とか、言いながら「寒そうだから、長崎市に戻ろう」という事で、長崎市ではなく長与町の『中尾城公園』に向かう事にしたのでした。
おすすめの記事