長与シーサイドストリート花見

長与シーサイドストリート

2019年4月1日(月)

初です!怒涛の花見3日間という、koko’s長崎花見敢行ツアー、4月1日〜3日までのブログ!

koko’s長崎、花見ツアーの1日は、長与から諫早まで行く事にして、大草を通って行きました。まずは、長与シーサイドストリートの桜からスタート!

ここは、長与方面から行くと最初に見られる桜スポットですね。道の脇に少し車を止めて桜の見物で多数の方々が海と桜のコラボを楽しんで来られるスポットです。

同じ枝を違う角度から撮影しました。こんな感じで桜と海のコラボを楽しめます。 この枝はやたらと長く、海に向かうように伸びていて、というか支柱で支えられていて、見物に来た人たちが、『長かね〜、よう、この枝ば最初に切らんやったね』とか『凄さ〜!』とか言いながら特に注目を浴びる1本の枝です。

kokona
ここから、しばらく車を諫早方面に走らせると桜の並木道が楽しめますが、撮影を忘れていました。『すみません』
次は、多良見町にある のぞみ公園に続きます。
おすすめの記事